キーボードのアサイン

 多分誰もするのがめんどくさくってしなかったであろう、キーボードのピン解析をしてみました。てか、無駄じゃんというのは無しで!まあ、キーボードが壊れて今すぐ原稿打たなきゃいけないとか、キーボード作りたいー、違うキーボードで応用したいって方まで幅ひろくお使い下さい(笑)

 あ、キーボードは」「左」のラインと「右」のラインがくっついて、押された事になります。だから、それぞれ線をひっぱってきてくっつけるだけでOK。ここに、押しボタンをつければキーボードが出来るって訳です。

 あ、ちなみに日本語キーボードです。キーは79個、Eモデルより3個多いです(多分)はぁ、疲れた。(目視でチェックしたのです)



 まず、左です(キーボード正面からみての配列です)











10

11

12

13
f3
f9









f1
f6
f7
tab



f2
f8



f4
f10




_
f5
f11
























del
esc





pow
右sh
リン
opti
caps
左sh
cont
f12

ret
ent
スペ

 表記は見たらわかるかなぁ?と思うんですけど、左6の一番下はアンダーバー、すペ=スペース、りん=コマンド(リンゴマークのりん・・)「左2、3」はLEDに使われてます(ラインが太いでしょ?)ので、関係ないです。LEDはWinノートみたいに一ケ所にまとまってるのがいいって方には朗報です(ほんとか?)。



 次、右です











10

11

12

13

14

15
esc
f1
f2
f3
f4
f5
f6







_
ret
f7
f8
f9
f10
f11
f12


cont 左sh caps opti リン








ent
tab





スペ







del
















右sh pow
 例えば、Return(ret)が押したいなら左13、右2を短絡させれば押した事になります。えっと、まあ、作るのは大変ですけど、いいキーボードにしましょう。ま、1400のキーボードっていいなぁと思ったら、これを移植するなんてのも楽々できるでしょう(実際には大変だと思うけど・・)余裕があったら、逆引きも作ります(こっちのほうが必要だ・・?)。ま、頑張って下さい、お終い!

総覧にもどる 最初にもどる

疑問、質問、お便り、こちらまで〜>め〜る
(c)1999-2000 All rights reserved byミソマヨ